FX実践 第12回

FX実践 第12回となります。

日時:2017.2.19
通貨:EUR/JPY
手法:押し目買い!?
エントリー:120.085円

<スポンサードリンク>



日足EUR/JPY

エントリー根拠・詳細
・引いたラインが機能し、反発したことを確認してエントリー。
・しばらくレンジ状態だったため、トレンドが明確にでていないのが不安要素。
・少し前はラインにタッチしたらエントリーしていたが、しっかりと反発を確認後にエントリーとした。
そうした場合は、デメリットとして損切額が大きくなるが、メリットとして勝率が高くなるという点がある。

トレード結果
利確できました。
15分足でボリンジャーバンドが逆方向へエクスパンションしたところで決済しました。

EUR/JPY

今回のトレードに対する考察
・今回のラインを引いてエントリーでの従来の方法から、反発をしっかりと確認後にエントリーと押し目買い・戻り売りの基本を忠実に守ったトレードができたのがよかった。
・エントリー詳細に記載したようにデメリットがあるが、現状は記載したデメリットよりもメリットの方が優位性が高いと判断している。

今後のために
・ここ数日、利確が続いているが調子に乗らないように気を付けようと思う。
・今回はトレンドが不明確(むしろ逆張り!?)な状態でのエントリーだったのが不安ではあった。
手法に取り入れるかはもう少し検証が必要と考える。

それでは~。

2017.4.28追記。
悪いトレード。
日足の機能しているラインで5分足にて反発を確認したらエントリーした方がいい。
エントリーが遅すぎて損切額が大きくなってしまうから。

<スポンサードリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です