FX実践 第3回

FX実践 第3回となります。

日時:2017.1.30
通貨:EUR/NZD
手法:戻り売り
エントリー:1.4678円

<スポンサードリンク>



4H足
EUR/NZD

日足
EUR/NZD

エントリー根拠・詳細
・日足、4H足でダウントレンド中
・4H足で機能していた水平線をブレイク
・ブレイク後少し戻しをつけたところでエントリー
・利確は週足での直近安値付近
・損切は水平線+6pips程度

トレード結果
損切でした。
1H足
ERU/NZD

今回のトレードに対する考察
・損切は仕方がないと思う。
・引いた水平線をブレイクし、少し戻しをつけたところではなく、水平線まで戻るのを待ってからエントリーした方がよかった。こういったサポートライン→レジスタンスラインになった場合は一度戻ってくる可能性が高いため。またしっかり戻ってからエントリーすれば損切額も少なく済む。
上記をチェックリストに盛り込む。

損切額が大きかったので、へこんでいます。
今回のようなサポートライン→レジスタンスラインに変化するのを利用したトレードはよく実施します。
考え方は間違っていないと思いますので、今回の反省点である「しっかり戻りをつけてからのエントリー」を次回より守るようにします。
勝っている方のトレードはもちろん為になると思いますが、私のような負けトレードも為になると思いますよ。
私は勝ち続けられるようになるまでトレードを続けていくので、見ていただいているあなたも一緒に成長できるかもしれませんよ。

それでは~。

2017.4.25追記
悪いトレードだが、考察に記載してある内容は大切なため、何回もみること。
水平線を利用する場合のエントリーは短い足(5分足)を活用しよう。

<スポンサードリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です