FX実践 第7回

FX実践 第7回となります。

日時:2017.2.2
通貨:USD/JPY
手法:戻り売り
エントリー:112.5円

<スポンサードリンク>



4時間足USD/JPY

1時間足USD/JPY

日足
USD/JPY

エントリー根拠・詳細
・1時間足、4時間足でダウントレンド中。日足はトレンド無し。
・何度か機能しているサポートラインをブレイクし、戻しをつけたところで売りエントリー。
・利確は4時間足で何度か止められている111.36円の少し手前。
・損切は4時間足でのサポートライン→レジスタンスラインに変わるであろう112.51から+8pips程度。

トレード結果
損切でした。
4時間足
USD/JPY

今回のトレードに対する考察
・サポートライン→ブレイク→レジスタンスラインになると予想したしっかりとした根拠のあるエントリーだった。
・しっかりとラインまで戻ってきたところでエントリーしたのが、個人的には非常に満足でした。
・利確ポイントを日足で機能している111.35円としていたのが今回の敗因と判断している。
*直近最安値の112.07付近を利確定ポイントとしておけばよかった。それだけでも40pipsもとれていただけに悔みます。

今後のために
・現状は欲張らずに直近高値/安値の少し手前に利確ポイントをおくようにする。
・今回は利確ポイントを誤ったが、それ以外に関しては根拠のあるいいトレードだったと思う。

それでは~。

2017.4.26追記
悪いトレード。
記載があるように直近安値で40pipsもとれているならそこで反発した時点で利確しておかなければいけない。
水平線の反発は5分足か15分足でみるようにしたほうがいい。

<スポンサードリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です